熊本県玉名郡オール電化・太陽光発電の有限会社アイエス

もっとお得に太陽光発電

オール電化にしたら太陽光発電で自家発電を行ってもっとおトクに

太陽光発電は屋根に太陽電池を取り付け、太陽の光で電気をつくります。
つくった電気は実際にご家庭で使用して、使いきれずに余った電気は電力会社が買い取ってくれます。
災害で停電になった時でも太陽が照っていれば電気を使うことができる、環境にやさしく、経済的にも嬉しいシステムです。

知っておこう☆ 太陽光発電のメリット・デメリット

メリット

titl_melit

1.発電した電気を使える

昼間発電した電気は、まずご家庭の電力として使います。当然、その分の電気代はタダ。
また、太陽光発電システムで発電できない夜間の電気代を安くする、太陽光発電にぴったりな電気料金メニューを利用すれば、さらに効率的に電気代を減らすことができます。

2.余った電気を売れる

発電後、使用しても余った電気は、電力会社へ売ることができます。
しかも、面倒な手続きや作業は不要。毎月、電力会社がメーターを検針し、売った分の電気代がお客様の口座に入金されます。

3.太陽光発電 + オール電化 + 時間帯別電灯契約、で更に経済的に

時間帯別電灯契約(昼間は高い電気料金・夜間は安い電気料金)を利用することで、オール電化がますますおトクに!
昼間は太陽光発電で電気をまかない、電気の安くなる夜間に電気温水器やエコキュートでお湯を沸かしたり、食器洗い乾燥機などを使用すれば経済的です。 >> オール電化のことはこちらから

4.省エネ意識を高める

電気をどのくらい発電しているのか、買っているのか売っているのか、すべてリアルタイムでわかります(※別売り製品です)。自然と電気の話題も増え、ご家族に省エネの意識が高まるでしょう。

デメリット

titl_demelit

1.発電効率のばらつき

・天候に左右される
・設置場所や立地条件により発電効率に差がでる
・温度による発電効率の影響
等、太陽光発電は天候によって発電量が変動し、くもりや雨の時は晴天時と比較すると大幅に発電量が低下します。また夜間は発電できません。

2.導入コストが高い

太陽光発電を設置する場合、安いとは言えない初期費用がかかることになります。(設置費用込み)。この初期導入費用を高いと感じるか、安いと感じるかは、個人の価値観となりますが、決して安い買い物ではないように思います。
ただし、太陽光発電の需要が高まり各自治体によって補助金などもありますので、詳しくは当社までお問い合わせください。
補助金についての詳しいことはこちらから>> 一般社団法人太陽光発電協会 J-PEC

太陽光発電・オール電化・リフォーム工事など、住まいの事、まずはお気軽にお問い合わせ下さい。 TEL 0120-963-540 受付時間 9:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP